陽だまりの子

Child In The Sun

填め込みのガラス

填め込みの曇ったガラスから
春の陽光が差し込んで
ソファの上に規則正しく並んだ
患者を映す
お互いの目に

濁った光の中で
お互いを監視しているのだ
この戦場から誰も逃げ出さないように
逃亡は死だ
私たちは生き残るのだ戦いの末に
死を望む者はいない

敵が誰なのかも知らないまま
塹壕で対峙しているよう
身をこごめ息を殺している
春の陽光の下でも
患者は微笑むことはない
喜びにむせび泣くことも

彼らの疲労に濁った瞳は
ちょうど古びたガラスのよう
潤んだ光を映している
填め込みの眼球に

広告を非表示にする